GIZAHOUSE RUNNING CLUB
GIZAHOUSE RUNNING CLUB
[ 試走レポート vol.1試走レポート vol.2試走レポート vol.3 ]

●この試走レポートは2015年6月7日に実施した、
「天王山からポンポン山を越えて落ち延びてみるトレイル 約23km」
の際に使用した画像をもとに作成しています。

●受付・集合・スタートの場所と時間を変更しました!
●受付 am8:30〜9:05 ●コース説明 am9:10〜am9:30 ●スタート am9:30
●場所 山崎聖天…最寄駅は「JR山崎駅」または「阪急大山崎駅」です。「阪急西山天王山駅」からは遠くなります。山崎聖天は観音寺ともいいます。
●受付までの道順です! 阪急西山天王山にはいかないでください。
●境内ははのぼらず、下の駐車場に集まってください。
●スタート前に境内に上がり、記念撮影してスタートします。
●クラブからも些少ですがお布施しますが、みなさまにも信仰心の有無にかかわらず1コインのお布施をお願いしたいと希望します。
●天王山は標高270mの低い山ですが、走って登るには急峻な感じです!
●頂上まで45分の標識がありますが、大方の方はウォーキングでも30分はかからないと思います。
●途中、鳥居が見え、古戦場の碑や展望台があります!
●京都 洛西が一望できます♪
●さらに登っていくと、ほどなく「十七士の墓」です。
●山頂手前に「酒解神社」があります。
●天王山山頂です。ここからは、快適に走れます。
●ここからのハイキング道は整備されていて、なだらかで快適に走れます。
●ガイドでは「柳谷」方面に向かってください!
●赤い蛍光テープが方々にあり、ハイキングコースを示しています。我々の道案内とは異なりますので留意してください★
●さあ、ガンガン走るも良し、ファンランするも良し。
●なだらかなアップダウンのあるハイキングコースです!
●いったん舗装路にでます! ここまで4kmです。
●舗装路に出たら、左折して、10mほど走って、すぐ右折し、山すそを走ります!
●県道を約1kmくらい走ると「楊谷寺第二駐車場」があります。
●駐車場の中をつっきって奥の獣よけの扉を抜けていきます。
●駐車場の奥に道があります。つっきっていきましょう!
●獣除けの鉄の扉が2ケ所あります。最初のランナーは解放していってください。最終スタッフランナーが閉じていきます。
●重要なポイントがあります。道案内のガイドを確認して、必ず「ペニーカントリークラブ」を目指してください。二つ目の獣よけの扉の直後、左折です。「善峯寺」にいくと戻れなくなります。
●ここ、案内版から草ぼうぼうですがつっきってください!!
●ここからは難所です。急な坂道で、かつ谷道なので、暗くじめっとしています。落ち着いていきましょう!
●ペニーカントリークラブの前を道なりに進みます。
●途中、「大阪環状自然歩道」のガイドがありますが、「釈迦岳・ポンポン山」の文字が消えかかっていました。
●釈迦岳登山道の入り口あたり、エイドを予定しています。ここまで概ね 7.5km くらいです。
[ 試走レポート vol.1試走レポート vol.2試走レポート vol.3 ]

GIZAHOUSE RUNNING CLUB

GIZAHOUSE RUNNING CLUB

GIZAHOUSE RUNNING CLUB