GIZAHOUSE RUNNING CLUB
[ 大会要綱コースの概要コースマップ ]
GIZAHOUSE RUNNING CLUB
GIZAHOUSE RUNNING CLUB GIZAHOUSE RUNNING CLUB

GIZAHOUSE RUNNING CLUB

GIZAHOUSE RUNNING CLUB

大会名 斑鳩の里と矢田丘陵縦走 約25km 厳冬編
開催日 2021年2月21日 【日曜日】
開催地・コース ●昭和橋東詰 河川敷 → 大和川沿 → 竜田川公園 → 法隆寺 → 法隆寺カントリークラブ附近 [第1エイド]

●松尾寺 → 矢田丘陵 → 矢田山遊びの森子ども交流館 → 大和民族公園(南出口)[第2エイド]

●奈良高専校舎横 → 富雄川沿い → 郡山城跡 → ゆららの湯 奈良店 [ゴール]
開催種目 ●マラニック・トレイル 約25キロ
参加資格 18歳以上 ハーフマラソン 2時間半以内で完走できる方。
参加料 [税込] ● 4,800円 [税込]
申込・締切 2021年1月10日
受付・集合場所 JR関西線「王寺駅」 / 近鉄生駒線「王子駅」 / 近鉄田原本線「新王寺駅」から徒歩約10分。
●社会福祉法人 萌 生活支援センター マーブル 駐車場 <下地図の通り>
gizahouse running club

gizahouse running club
受付・スタート時間 2021年2月21日 受付=AM 9:30〜10:00 / スタート=AM 10:30
●集合場所・時間・スタート・受付等の要綱については、主催者からの連絡(官製はがき)にてご確認くださいませ。
制限時間 4時間30分 / ※ ゴール撤収 15:15
ゴール 「ゆららの湯 奈良店」 (第2駐車場)
*ゴール後「ゆららの湯 奈良店」にて荷物受渡し、及び、入浴・食事サービス
サービス ●荷物搬送は無料です。参加費に含まれています。
●記念品・参加証あり。
●エイド[2ケ所]
 ◆ 法隆寺カントリークラブ附近 [7kmポイント]付近 / 大和民俗公園付近 [16kmポイント]付近
 …おにぎり・ジュース・スポドリ・バナナ・塩飴・スナック等。
●ゴール後、「ゆららの湯 奈良店」でお体をケアしてください。入浴と食事を提供いたします。
その他・留意事項 ・本人確認の必要な場合があるので、携帯電話を携行してください。受付の際、電話番号をおうかがいします。競技中、携帯電話を携行してください。


・エイドは2ケ所 [ 法隆寺カントリークラブ附近 / 大和民俗公園付近 ]
 体調確認のため、必ずエイドでは3分以上休息し、補給してください。


・シューズは、トレイルランニング用を推奨します。
・ランニングシューズも可としますが、岩場、ぬかるみ等ありますので、転倒にはご留意してください。


・「ゆららの湯 奈良店」にて、荷物を受け渡し、入浴していただけます。


・ゴールの「ゆららの湯 奈良店」から最寄駅「近鉄 西ノ京駅」まで、徒歩約15分。
・JR奈良駅行 近鉄奈良駅行の路線バスがあります。
雨天の場合 ●雨天決行です。一部コース変更する場合があります。
●警報以上の予報が出た場合、中止を決定する場合があります。

斑鳩の里山と法隆寺から矢田丘陵を縦走します!

大和川、竜田川公園、法隆寺、松尾寺、矢田丘陵、大和民族公園、郡山城跡と、盛りだくさんのトレイル&マラニックです。

厳冬のこの時節、過去、比叡山や京都北山にて開催したこともありますが、降雪により、主催者としてはストレスは大きかったです  (;´-`).。。。
最低限、遭難の危険性のない地域で、2月厳冬のイベントを遂行してまいりたいと思います。

標高差 300m 快適なトレイルとなるでしょう。今回は、あまり「山登りやん!」みたいにはならないと思います。

概ね、非舗装路は45%くらいです。
「大和民俗公園」以降の市街地は、概ね舗装路になります。

最初は恒例により集団走です。
まずは、大和川の河川敷を走ります。竜田川との合流点で堤防に上がって、川沿いの道路沿いを走り、竜田川緑地にエントリーします。
竜田川公園の北端付近から東(右折)に進路をとり、アップダウンのある里山をうねうねと、「藤の木古墳」を経由して「法隆寺」を目指します!

法隆寺正門から境内に入ります。当然ながら、寺社の境内は走行禁止です。日本の常識です。
まっすぐ「金堂」付近まで進み、右折して「聖霊院」前を通過、つきあたり右側の「東大門」を出て、すぐに左折です。多くの方が直進し、「法隆寺 夢殿」の方に向かわれます。ルートを誤られるポイントです。 試走レポートをご確認くださいませ。
「東大門」付近は。観光客に留意してランニング、リスタートです。

つきあたり、池の堤防にであったら、右折して、道なりに登り「法隆寺カントリークラブ」を目指します。
少し早めですが、このあたりに「第1エイド」を設営する予定です。

「松尾寺」を目指します。このあたりも広義の「矢田丘陵」になります。
まずは、「法隆寺カントリークラブ」のど真ん中のカート道を進捗します。この道は調査し、「法隆寺カントリークラブ」にも確認しましたが、公道であり、ゴルフ場の私有地ではありません。
とはいえ、プレイヤーにはそのような意識は持ちにくい状況と思います。
このあたりの通過は徐行、場合によりウォーキングに切り替え、無用なトラブル等発生しないようお願いいたします。
道は双方ゆずりあってこその道であり、公道とはいえ、我々に優先権があるわけではありません。

「松尾寺」を目指します。
ゴルフ場を後にすると、ここからは傾斜のある登りが続きます。「松尾寺」を経由してからが、さらに険しくなります。
今回のイベントの本丸「矢田丘陵」では、存分にトレイルを楽しんでいただきたいと思います。

「矢田丘陵」自体は、今回のイベントでカバーするのは南側3/5くらいと思います。試走しましたが、北端まで走っても、適当なゴールポイントが存在しません。
当初は「ゆららの湯 押熊店」をゴールとした30kmを予定していましたが、ゴールまで長い間舗装路を走行するのと、帰りのアクセスが非常に悪く、利便性を考慮して断念しました。

「矢田丘陵」の終着として「県立矢田自然公園 遊びの森 子ども交流館」を経由します。トイレ・給水等可能です。

里山を下っていくと、細い路地に民家がポツポツ見えてきます。「北村公民館」のある三叉路を左折します。多くの方が直進し、ルートを誤られるポイントです。 試走レポートをご確認くださいませ。
ゆるやかに下りながら、「大和民族公園」を目指します。
第2エイドのポイントは「大和民族公園」付近を予定しています。過去2回は、公園の一時占有許可をいただき、公園の南側出口付近をエイドとして利用してきましたが、車両の駐車が認められず、不具合も多いので、周辺の民家で協力いただけるところを探索いたします。

「大和民族公園」の北西の入口から園内を通過します。
公園内はいくつかのルートがありますが、周回道を左折し、時計回りに半周回します。「多目的広場」附近の南側の出口を出て左折します。

里山から市街地になります。奈良高専グランド手前を左折し、校舎を右に見ながら進捗します。
県道139号にでたら、県道沿いに東進し、富雄川をわたって左折し、川沿いに北上します。

「郡山城跡」を目指します。城跡内では徐行でお願いします。

近鉄「郡山駅」の踏切を越え、「やまと郡山城ホール」を越えて右折、ファミマを左折、DMG を左にみながら、突き当りを右折、秋篠川にかかる橋を越えて左折し、約1.5q川沿いを往きます。
秋篠川沿いの気持ちよく走れるルートを選びましたが、西ノ京町から右折して、ラスト1.5qは、県道122号の舗装路です。車の往来にはご留意くださいませ。
ドンキホーテを過ぎ、R24を渡ったら、まもなくゴールです♪

[ 大会要綱コースの概要コースマップ ]