GIZAHOUSE RUNNING CLUB
[ 大会要綱コースの概要コースマップ試走レポート ]
GIZAHOUSE RUNNING CLUB
GIZAHOUSE RUNNING CLUB GIZAHOUSE RUNNING CLUB

GIZAHOUSE RUNNING CLUB

GIZAHOUSE RUNNING CLUB

大会名 初詣 誰も知らなかった山の辺の道 約35km
開催日 2018年1月3日 【水曜日】
開催地・コース ●興福寺 → 春日大社・一の鳥居 → 新薬師寺 → 山の辺の道[北コース] → 白川ダム[第1エイド]
●山の辺の道[南コース・・・途中天理トレイルセンター隣の「山の辺霊園駐車場」で第2エイド] → 耳成山 → あすかの湯[GOAL]
●舗装路 80% / 非舗装路 20%
●高低差 約100m
開催種目 ●トレイル・マラニック 約35キロ
参加資格 18歳以上 フルマラソン 5時間以内で完走できる方。
参加料 [税込] ● 4,500円 [税込]
申込・締切 2017年12月12日
集合・受付場所 奈良公園・登大路園地・・・県庁前交差点の南、興福寺駐車場の東
アクセス・最寄駅 近鉄奈良駅より徒歩5分
受付・スタート 2018年1月3日 受付=AM 8:00〜8:30 / スタート=AM 9:00
●集合場所・時間・スタート・受付等の要綱については、主催者からの連絡(官製はがき)にてご確認くださいませ。
ゴール 「あすかの湯」
*ゴール後「あすかの湯」にて荷物受渡し、及び、入浴・食事サービス
サービス ●荷物搬送は無料です。参加費に含まれています。[◆貴重品は預かれません]
●記念品(タオルハンカチ)・参加証あり。
●エイド[2ケ所]
 ◆第1エイド 白川ダム…いなりずし・スポドリ・バナナ・塩飴・スナック等。
 ◆第2エイド 天理トレイルセンター隣「山の辺霊園駐車場」・・・スポドリ・バナナ・塩飴・スナック等
●ゴール後、「あすかの湯」でお体をケアしてください。入浴となんらかの食事を提供いたします。
その他・留意事項 ・本人確認の必要な場合があるので、携帯電話を携行してください。受付の際、電話番号をお伺いします。競技中、携帯電話を携行してください。
・エイドは2ケ所 [白川ダム付近 / 天理トレイルセンター隣の山の辺霊園駐車場]
 体調確認のため、必ずエイドでは5分以上休息し、補給してください。
・制限時間:5時間30分 ゴール閉鎖 14:30
・給水給食対策は各自にて準備してください! コース上、けっこう自販機はあります。
・シューズは、今回は舗装路が多く、高低差も100m以内ですので、ランニングシューズでけっこうです。トレイルラン用はかえって負担となります。
・「あすかの湯」にて、荷物を受け渡し、入浴していただけます。
・ゴールの「あすかの湯」から近鉄「耳成駅」まで、およそ800mです。
雨天決行です。 ●今回は雨天の場合でもコース変更を予定していません。雨天決行です。但し、激しい降雪の場合は、R169に変更します。
●警報以上の予報が出た場合、中止を決定する場合があります。
●雨天の場合、受付周辺で雨宿りするところがありません。安価な傘、雨合羽など準備ください。スタート直前まとめて預かります。やや扱いが乱暴になる場合があります。

新年のマラニックです。走り初め…といきましょう!
前回と同様、奈良公園 登大路園地 興福寺駐車場の東側附近が受付・スタート地点です。
このあたり、まったく雨除けがないので、晴れることを祈るばかりです。

今回はトレイルランとは云えないと思います。概ね2割が非舗装路、ほとんどが舗装路です。 急峻な坂を含み、部分的にはトレイルシューのグリップは欲しいと感じますが、選択肢としてはランニングシューズを推奨します! レースフリークタイプではなく、クッション性のいいもの、楽なものをチョイスしてください。

「誰も知らなかった…」などという冠をつけましたが、ちょっとセンセーショナルなコピーにしたかっただけで、地元の方は、北コースがあることはご存知です。
ただ、奈良の人でも、北コースを歩いた経験をお持ちの方は少なく、普通、「山の辺の道」といえば、「南コース」のことをいいます。
「おお…誰も知らなかったのか…」と真に受けてエントリーされた方が、もしいらっしゃったら、ごめんなさい!?

古事記にも記述があり、古代から存在した「山の辺の道」ですが、実際のところ、現在の「山の辺の道」が古代のそれと一致しているかといえば、かなり適当で、まぁこの辺やろ…ということらしいです。
しかしながら、数多くある寺社仏閣はもとより、いくつかの古墳は、古人の趣を感じさせます。イベント全体を通じて、祖先に感謝する初詣となればよいのではないかと考えます。

ルートラボの高低図をみていただければ、高低差は100m以内でたいしたことがないのですが、アップダウンがつづくことがわかります。エイドを2ケ所設定しますので、そこまでは頑張ると云う感じで走ってください!

スタート直後は、本来なら、春日大社本殿の直近までコースを設定したいところでしたが、正月の半端ない参拝者の数に不安を抱き、避けるようなルートにしています。
途中の「石上神宮(いそのかみじんぐう)」「大神神社(おおみわじんじゃ)」は、境内を通過します。境内はランニング禁止です。また、縁日の出店と参拝者でごったがえしていますので、ここは急がず留意してウォーキングしていただきます。
全体を通し、わかりずらい箇所はガイドしますが、概ね山の辺の道には公設の案内表示があります。
「耳成山」は、ゴールの「あすかの湯」の真北にあるので、後でつけたしました。
「耳成山」は低山ですが急峻で滑りやすい所があります。全員ランニングシューズだと思いますので自嘲しながら慎重にお願いします!

ゴールの「あすかの湯」では、しっかり体をケアし、仕事初め、次のレースに向けコンディションを整えてください!!

● ルートラボでは、主催者の予定したルートを100%正確に反映できません。進路を示すブルーのラインと地図上の道路に
 若干のズレがある他、YAHOO地図が認識しないルートは、フリーハンドの表示となります。
 また、フリーハンドでのルート表示はポイント〜ポイント間が直線計測となり、距離が正しく表示できません。
● このルートラボは、YAHOO地図の範囲で机上で作成したものです。実際には、一部、地図に存在しないルートを走る他、フリーハンドで適当に設定した部分を含みます。主催者としては、次回参加者にgpxデータの提供を呼びかけ、できるだけ正確なルート案内に校正したいと希望しています。
● 地図は縮尺の調整ができます。また、地図の背景がベタな模様になり、位置確認ができない場合は、縮小してください。
● 速度の調整が可能です。また、一時停止が可能です。
● リプレイしたい場合は、標高の現在地点を示す縦線をドラッグして、リプレイしたい場所でドロップしてください。
● 当日の状況等に鑑み、主催者はルートラボと異なるルートを指示する場合があります。